スマッシュ 2017年2月号

【巻頭技術特集】201612191342_1-200x0.jpg
原因と修正ポイントがひと目でわかる!
テニスの“あるあるミス”対策

[PART①]
ストローク編
ココを直せばラリーがつながる、決められる!
[PART②]
ネットプレー編
苦手意識も克服できて、決定力が上がる
[PART③]
サービス&リターン編
練習から意識改革! 力まずに“いつもの自分”

ストローク、ネットプレー、サービス&リターンに分けて、一般プレーヤーが犯しやすい“あるあるミス”を挙げていく。それぞれの原因と対策を解説しているので、どこを改善すれば克服できるのかが一目瞭然だ!あらゆるショットに対応したミスを減らせる必読書。

【特別企画】201612191342_2-250x0.jpg
連続写真で学ぶトッププロの技&
2017 Tour Schedule Calendar

2017年に活躍が予想される注目選手を集め、ハイスピード連続写真から強さの秘密を紐解く。さらには毎月の大会情報をカレンダー形式で紹介。あなたのテニスライフを充実させる年に1度の保存版企画!

【スペシャルインタビュー】201612191342_3-200x0.jpg
ROGER FEDERER
新たな伝説の予感

約半年にわたりツアーを離れ、雌伏の日々を過ごすフェデラー。35歳にして、彼はカムバックに確かな自信を持ち、まだ長くプレーすると言ってはばからない。生ける伝説のストーリーはもうしばらく続きそうだ。復帰を前に、今の心情を余すところなく語ってもらった。





【特別企画】

日本人選手名鑑
錦織に続き、西岡、ダニエル、女子では大坂と、若手が次々に台頭してきた日本テニス界。17年シーズンの試合観戦に欠かせない名鑑をお届けする。

【コーチ&父親インタビュー】
David Goffin’ coach THIERRY VAN CLEEMPUT
君の長所を伸ばそう

Belinda Bencic’s father IVAN BENCIC
成功への道はひとつではない

選手の活躍には信頼できるチームの強力なバックアップが欠かせない。今月と来月の2号にわたり、チームメンバーがいかに選手をサポートしているのかを、彼らのインタビューでお届けする。今月はゴファンを自己最高11位まで導いたコーチと、10代でトップ10入りを果たしたベンチッチの父親だ。

【2016 ATP World Tour Finals】
錦織圭の最終戦から読み解く
変わり始めた上位勢力

フェデラー、ナダルが離脱し、若手のティームやモンフィスといった勢力が初出場を果たした2016年のツアーファイナル。この大きな変革の中で存在感を示し続ける錦織やマレーを中心に、今後の男子テニスを紐解いていく。

【日清食品ドリームテニスARIAKE】

8年越しの笑顔
錦織圭がホスト役を務める、年末恒例のイベント「ドリームテニスARIAKE」が開催された。スペシャルゲストのロディックをはじめ、ダニエル太郎、大坂なおみ、日比野菜緒、チャンらが参加。テニスと笑いが融合した、楽しいひと時を観客は満喫した。

【IPTL】
真剣勝負のエンターテイメント
IPTLに日本が熱狂!

2年続けて「コカ・コーラIPTL」が日本に上陸。16年大会は会場を「さいたまスーパーアリーナ」に移すなど、規模もグレードアップして帰ってきた。多くのトッププロたちが日本を盛り上げた今大会の模様を紹介する。

【杉田祐一 Story】
手探りの中から
見つけ出せたこと

「自分は、ATPツアーの一員だ」――その信念を胸に抱き、2016年の杉田はツアーを主戦場として戦い、キャリア最高位にも達した。試行錯誤の末に見つけた解を、彼の足跡と言葉の数々から紐解く。

【ヨネックスレディース チャレンジカップ2016 全国決勝大会】
目指せ、オーストラリア!
新たな女王が誕生!

全国53地区・約4300名による予選を勝ち抜いたレディースが、一堂に会して行なわれる『ヨネックスレディース チャレンジカップ2016 全国決勝大会』。優勝賞品のオーストラリア旅行や豪華なレセプションパーティーなど、注目のビッグイベントをレポートした。

【不定期連載】
椙田正人の欧州テニス事情
なかなか知る機会がないヨーロッパのテニス情報。各国の選手育成の実情や、本当に価値のあるアカデミーはどこか?など、ドイツ在住の椙田氏が各国に足を運んで得た確かな情報を提供する。

【新連載】
エースを狙うな!コースを狙え!
ベテランテニスのススメ

今月から始まった「ベテランテニスのススメ」。中高年のテニスワールドに彩りを与える連載を目指す。一般テニスとは一味も二味も違った魅力が満載だ!

【若手応援企画】
GOLD RUSH2+
~綿貫陽介が教える! 相手のセカンドサービスをステップバックして打つ時の方法 ~

スマッシュが期待する若手プロ5人をみんなで応援してサポートしましょう。年に1度メンバー全員が集合するイベントも開催しますので、お楽しみに! メンバーには毎月交代で状況に応じた打つべきショットを解説をしてもらいます。今回は綿貫陽介プロに相手のセカンドサービスをステップバックして打つ時の方法を教えてもらいました。


【技術連載】
■米ちゃんのテニスはカンタン!
■Baby Stepsエーちゃんの勝利のメンタルをマネしよう
■2本で決めるシンプルダブルス
■鈴木貴男の上達コラム DAI,FORZA!! nuovo
■ダニエル太郎の育て方
■ダブルス即効クリニック

【ギア連載】
■テニスギア何でも相談所
■Racket Feeling Impression ビッグフェイス特集
■Smash HOT INFORMATION

【その他の連載】
■頑張れ!部活テニス!特別編 エキジビションマッチ初体験!
■なぜ、中学校に硬式テニス部が少ないか②
■米国大学でテニス!
■JAPAN TOPICS
■RESULT/DOMESTIC & OVERSEAS
■RANKING 男女世界&国内ランキング
■WORLD WATCH
■平沢潤のTournament Research
■テニス人の物語/清水善造①
■LOVE ALL 読者のページ
■大学テニスサークル通信
■ジュニア&ベテラン大会結果報告
■ジュニアワールド
■次号予告
■バラエティスタジアム
■全国草トーナメント情報
■WORLD TOPICS 
■今月の錦織圭「Monthly K」
■F・ダバディの明日のためのテニス

¥ 750

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の配送方法は下記のとおりです。
  • ゆうメール便

    全国一律 80円

※1,500円以上のご注文で送料が無料になります。

<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。